鬼になる(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「鬼になる」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻を1番安く読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「鬼になる」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

鬼になる全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える70%OFFクーポンで、お得に読める。世界最大級の電子書店で安心
コミックシーモア 初回70%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
まんが王国 毎日最大50%ポイントが還元される
DMMブックス 70%OFFクーポンがもらえる
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「鬼になる」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる70%OFFクーポンがあるので、「鬼になる」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

鬼になる全巻をお得に安く読む方法

 ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の70%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 70%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
142円
(331円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
284円
(662円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
426円
(993円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
568円
(1324円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ 今なら70%OFFクーポンもらえる! ▼

 Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 100冊までなら40%OFF! ▼

 コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、70%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、先行配信があっていち早く読めるし、テレビCMでもおなじみで安心で、1番オトクなので、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 最大20000ポイントで実質無料 ▼

 まんが王国


 
まんが王国では、毎日最大50%のポイント還元が行われています。
 
ポイント購入で最大30%のポイント還元があり、ポイントの使用でも最大20%のポイント還元があるので、合わせて最大50%のポイント還元があってお得!
 

 
コミックが中心で11万冊以上の取り扱いがあるので、コミックをお得に読みたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ 毎日最大50%還元! ▼

 DMMブックス


 
DMMブックスでは、初回購入の方限定で、70%OFFクーポンがもらえます!
 
割引の上限金額は3000円ですが、1回のお買い物で、最大3000円まで割引できます。
 

 
他の電子書籍サービスと同じで登録は無料なので、他の電子書籍サービスと合わせて、初回70%OFFクーポンを使ってみると、かなりお得に利用できます
 

▼ 初回70%OFFクーポンもらえる! ▼

 U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ マンガ1冊無料で読める! ▼

 コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ マンガ2冊無料で読める! ▼

鬼になるの概要

作品名 鬼になる
作者 TETSUO
出版社 小学館
掲載誌 eBigComic4
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/659558/

 あらすじ

TETSUOが産み出す新たな恐怖の新地平
 
人はとてつもない体験をすると“鬼”になるという。とてつもない…暴力… 自宅は血の海と化した…子どもは? 妻はなぜこんな… 2児の父、三船は忙しく働く 平凡なサラリーマンだった。その平凡だが幸せな家庭は瞬時に“あいつら”に蹂躙された。三船は今、鬼と化して動きだした。『髑髏は闇夜に動き出す』のTETSUOが産み出す新たな恐怖の新地平。
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/659558/

 感想

50代女性

これは、読む側が手に取って、最初の数ページで「あ、これはちょっと無理!」と思う可能性がとても高い作品でしょう。ドラマだったら最初の数分でチャンネルを変えられてしまうかもしれません。それくらい、壮絶で、救いのない始まり方をする物語です。一人の平凡なサラリーマン・三船がある穏やかな日に、家族を目の前で蹂躙され、自身も意識が途絶えた…と思われた次の瞬間、目覚めると30年という途方もない時間が経過しており、自分は70歳の老人になっていた、というお話です。まるで浦島太郎のように、変わり果ててしまった自分、そして社会…失われてしまった家族の幸せ…大切なものを奪った相手を求めて、三船は歩き出したのです。その姿は、まさに『鬼』そのものでした。三船の記憶の中にあった、その相手とは、ピエロの仮面にフードをつけた男の姿でした。彼は容赦なく手にしたバットを妻の頭に振り下ろし、絶命させたのでした。受け止めきれない衝撃と絶望の中で、三船は自分がすべきことを考えていました。なぜ自分たちはそんな目に逢わなければならなかったのか。その謎をつきとめ、そして復讐したい、という衝動にかられて、彼は動き出しました。壮絶なのは、冒頭のシーンだけではありません。もっと深い場所にある、さまざまな謎が畳みかけるように三船と、読んでいる読者に迫ってきます。まだ完結してはいないこの物語ですが、三船と同じ「何故?」が頭から離れないので、最後まで追いかけずにはいられません。リアルなとある事件にどこか重なって見えるこの物語の発端の事件ですが。きっちりと描き切ってほしいと願っています。
他の感想はこちら

40代男性

とてもリアリティのある話であり年代も1992年とつい最近のことであると思えるぐらいの昔の話であるというところがとても面白いと感じた。私は1992年といえばもう既にそれなりの記憶があり、自分がその時何をしていたかというところをつぶさに思い出すということができるからである。そのようなリアリティを全面に出したというところが斬新であり物語をより面白くしているのだと感じられたのである。そう、この漫画は写実的な漫画であり、リアリティがとても感じられるのだ。最初から残虐なシーンの目白押し、オンパレードなのだがそれでいてあまり荒唐無稽な話だと思えないのはこういった殺人の現場というのは全く同じような感じで繰り広げられるのだと感じるからである。また構成の仕方も大変面白く物事の順序立てである起床転結をうまく示せていた。最初から結果を出し、妻が目の前で殺されるという旦那の心境、その表情などをのちからどのような経緯でそのような形になったのかという事を後から追いかけていく。楽しめる漫画の構成の仕方は脚本がとても上手いからだと思え、その後を心待ちながら読むことができる。話は堂々巡りではなく、徐々に盛り上がっていく感じがし、しかも娘がいる家庭は普通の一家と言えるような家庭でありふれた核家族がそこにある。1992年という時代に生きていた私だからこそこのような生活というものがとてもリアルに感じられることができるのであった。

30代男性

この作品は友人から勧められて、なんとなく読み始めたのですが本当にサスペンスが好きな人にとってはかなりオススメできる作品になっていたかと思います。表紙を見た段階で本当に怖いピエロの絵が描かれていたので、最初めちゃくちゃ動揺してしまいました。怖いんだけど読みたいそんな感情を強く抱けるそんな作品だと思います。二児の父親である三船と言う男が主人公なのですが冒頭から謎のピエロの腹面を被った強盗たちに家族を殺されてる描写から始まるので本当に何が何だかわかりませんでした。作品を読んでいくとその謎がだんだんと解けていくのですが、そのテンポがとても心地良いので非常に読んでいて楽しいです。この覆面たちに襲われたことで三船1人だけが生き残ってしまうのですが、気がつくと病院のベッドの上で目覚めたのが70歳の初老の姿だったと言う展開が本当に物語をさらに面白くしているように感じられるので目が離せませんね。リハビリをしている姿などめちゃくちゃリアリティーに富んでいるので非常に見逃せない場面です。自分がどうしてこんな目に遭ってしまったのか、その原因を探るために、どんどん事件の真相に迫っていく流れが非常に面白いので注目ですね。

鬼になるを1番安く読むならebookjapan

 
鬼になるの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「鬼になる」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、70%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
鬼になるを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます