ちはやふる(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「ちはやふる」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻を1番安く読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「ちはやふる」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ちはやふる全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える70%OFFクーポンで、お得に読める。世界最大級の電子書店で安心
コミックシーモア 初回70%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
まんが王国 毎日最大50%ポイントが還元される
DMMブックス 70%OFFクーポンがもらえる
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「ちはやふる」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる70%OFFクーポンがあるので、「ちはやふる」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ちはやふる全巻をお得に安く読む方法

 ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の70%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 70%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
142円
(331円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
284円
(662円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
426円
(993円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
568円
(1324円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ 今なら70%OFFクーポンもらえる! ▼

 Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 100冊までなら40%OFF! ▼

 コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、70%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、先行配信があっていち早く読めるし、テレビCMでもおなじみで安心で、1番オトクなので、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 最大20000ポイントで実質無料 ▼

 まんが王国


 
まんが王国では、毎日最大50%のポイント還元が行われています。
 
ポイント購入で最大30%のポイント還元があり、ポイントの使用でも最大20%のポイント還元があるので、合わせて最大50%のポイント還元があってお得!
 

 
コミックが中心で11万冊以上の取り扱いがあるので、コミックをお得に読みたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ 毎日最大50%還元! ▼

 DMMブックス


 
DMMブックスでは、初回購入の方限定で、70%OFFクーポンがもらえます!
 
割引の上限金額は3000円ですが、1回のお買い物で、最大3000円まで割引できます。
 

 
他の電子書籍サービスと同じで登録は無料なので、他の電子書籍サービスと合わせて、初回70%OFFクーポンを使ってみると、かなりお得に利用できます
 

▼ 初回70%OFFクーポンもらえる! ▼

 U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ マンガ1冊無料で読める! ▼

 コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ マンガ2冊無料で読める! ▼

ちはやふるの概要

作品名 ちはやふる
作者 末次由紀
出版社 講談社
掲載誌 BE・LOVE
ジャンル 少女マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/121517/

 あらすじ

まぶしいほどに一途な思いが交差する青春ストーリー
 
まだ“情熱”って言葉さえ知らない、小学校6年生の千早(ちはや)。そんな彼女が出会ったのは、福井からやってきた転校生・新(あらた)。おとなしくて無口な新だったが、彼には意外な特技があった。それは、小倉百人一首競技かるた。千早は、誰よりも速く誰よりも夢中に札を払う新の姿に衝撃を受ける。しかし、そんな新を釘付けにしたのは千早のずば抜けた「才能」だった……。まぶしいほどに一途な思いが交差する青春ストーリー、いよいよ開幕!!
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/121517/

 感想

40代女性

百人一首の世界を美しく鮮やかに表現した、壮大な作品です。黙っていれば美人なのに動くと残念という、憎みきれない主人公ちはやと、男子の幼馴染2人を軸に、カルタを通した友情、葛藤、三角関係の恋愛を織り交ぜたストーリー展開は、最後までどちらと結ばれるのかドキドキでした。素晴らしい点は、登場人物の恋愛の感情などの切なさを、または名前を、時に百人一首の歌になぞらえ、いにしえの歌人が詠んだ心情と重なる描写がストーリーに深みをもたらせてくれているところです。試合でも手に汗を握るような駆け引き、焦り、歓喜に読者もじっとり引き込まれ、また、コンマを争うようなスピード感溢れる描写にハラハラします。味方も敵である登場人物にも、一癖二癖あるような愛すべきキャラクター性があり、時に笑わせてくれました。このような漫画で必ず現れる「神のような絶対的存在」がいわゆるクィーンと名人ですが、彼達を崩すまでというより、学生生活の部活や大会を通してのカルタの上達、加えて家族との関わりを通しての人間的成長の方がしっかり見せどころとなっており、楽しませてくれました。間違いなく日本のカルタ界を盛り上げてくれた作者さまの功労に、敬意を表さなければならないと思います。あの小さかった子達がこんなに立派になるなんて、とじーんとした最終回でした。
他の感想はこちら

40代男性

恋愛、青春、熱血スポ根、将来の夢、様々な要素から楽しむことが出来る傑作マンガです。主人公の千早(ちはや)は美人の姉に憧れる、特に何にも情熱を持っていない女の子。それが福井からの転校生新(あらた)との出会いによって、競技かるたという世界に出会う。声を鋭敏に聞き取るという才能を持っていた千早は幼馴染の太一(たいち)と共に競技かるたの世界にのめりこんでいく。小学校での競技かるたへの触れ合いから、舞台は高校へ。その中でかるたを通じて多くの人々と出会い、競技者としても人間としても成長し、自分の夢を実現しようとする千早の姿が描かれます。競技の世界なのでライバルや、その頂点とも言える存在もいるのですが、単純に強いというわけでもなく、その背景も繊細に描かれて、とても質の高い群像劇という面も備えています。アニメから映画へと、とても幅広い層に受け入れられたこの作品は、やはり主人公である千早のまっすぐで、それでも青春期に特有の繊細さを備えた心の動きが魅力となっていたと思います。そして女性誌ながらも競技かるたの競技性はスポ根の要素までも含められていて、男性にもその点では受け入れられやすい作品であったと思います。女性主人公ということで恋愛の面もありますが、それが主軸となるわけではなく、あくまで人間的成長の中で、その面も存在するというのが、幅広い年齢層からも受け入れやすい作品となったのではないでしょうか。各種マンガ賞に大量に選ばれたという実績に違わない、間違いのない傑作でした。

40代女性

百人一首の世界が画面から溢れ出す美しいマンガです。日本の文化と伝統を全巻通して表現しています。競技かるたを通じて、高校生の青春や恋、そしてかるた大会に向けて切磋琢磨する部員たちが自分の青春時代を呼び覚まします。作者が競技かるたに携わっていることもあり、実体験に基づくリアルな表現に説得力があります。人物デッサンもキッチリと出来ていて、一枚のイラストとしてもクオリティの高いマンガです。試合風景は、駆け抜けるようなスピード感で、まるでロードムービーを見ているような臨場感を感じます。1試合1試合、同じ手札が出てこないので、次の一手も全く読めず毎回ドキドキしながら試合を楽しむことが出来ます。作中の中で、百人一首のキャラクターたちが愛らしく登場する場面も、1000年前の日本にタイムスリップしたような気分になります。長い時間をかけて編纂され、小倉山荘の襖絵になり競技かるたとして現代に現れたかるたの成り立ちは、日本の国の誇るべき文化であり伝統です。次の100年も、その先の1000年も伝え続け、語り継がれるために作者は熱い思いで描き続けているのでしょう。ちはやふるは、ただの少女マンガの枠だけに収まらす日本を代表する競技かるたを楽しく美しく紹介する優れたマンガです。

40代男性

よくぞここまで百人一首の世界を深く面白く表現する事が出来たなと思い、感動しました。まさに百人一首の世界でも青春というものがあるのだなという事を考えさせられました。つい私は単純なので、高校生の青春と言えば、高校野球といったように、それしか見えない事が多いのですが、このちはやふるの漫画を読んで、どんな世界でも、その世界に関わっている当事者の方は、青春なんだなという事を教えてもらいました。百人一首を読む方が読む瞬間に、瞬時にどこにその百人一首があり、それをいかにして取るかという緊迫感は、漫画を読んでいても、手に汗握るドキドキ感が伝わってきます。百人一首という、よくお正月に家族と一緒にカルタの感覚でやっていたものとは、全く違う緊張感が、このちはやふるで表現されていて、本当にどんな競技も、突き詰めれば突き詰める程、奥が深く、上辺だけを見ているだけでは、味わえない感動があるという事を教えてもらいました。これからは、どんな競技も知ったかぶりをせず、その競技を突き詰めていく過程で、どういった葛藤が、この競技の当事者にはあるのかなという目線で、一つひとつの競技や、物事を考えていく事の大切さを教えてもらえました。

40代男性

マンガ「ちはやふる」を読んで、高校生が競技で百人一首をやっていることがリアルにあることも知って驚きました。百人一首の名人やプロがいることは知っていましたが、高校生の部活で、しかも全国大会があることをこのマンガで読んで初めて知りました。ルールも普通のルールでなく、競技用ルールがあったり、いろいろな規則があったりしてやってみたくなりました。団体戦と個人戦があるのも面白いなと思いました。百人一首の勉強も中学校の時に「これ覚えて、後で学年で大会があるから」と言われて一生懸命覚えて、大会で学年3位になったことがあったな、などと思い出して、懐かしくもなりました。マンガのストーリーも運動部と同じようにそれぞれに個性がある部員たちが一緒になって競い合って、腕を磨いていくという青春って感じで読んでいて熱くなりました。運動部と同じように基礎の動きから、歌を覚えたり、相手との駆け引きのしかたなど、詳しく描かれていてのも面白かったです。また、高校生の年代での悩みや友人関係の悩みなども織り交ぜながら、ただの部活動マンガでなく人間関係を奥深くまで描いているので、読んでいくうちにマンガの世界観にハマってしまいました。

30代男性

競技かるたを題材にした漫画作品と言うのは今までおそらくですが、なかったと思うので非常に新鮮な気持ちでこの作品を読むことができました。少女漫画ですから、キャラクターが本当にキラキラしていて目の保養ですね。中でも主人公の千早と言うキャラクターは自分の中では最高のヒロインだと言うふうに感じています。かるた部の部員たちを統率する能力だったり励ます能力が非常に高いとさえ思うので、彼女を見ているだけでなんだか元気が湧いてきますね。見た目が美少女そのものなので周りからは一目置かれていると言うところも非常に魅力的な要素の1つです。この千早には幼なじみである太一と新と言う2人の男の子がいるのですが、その2人が千早のことを取り合っている感じも非常に面白いですね。競技かるたを中心として三角関係がバチバチと展開している感じも少女漫画チックで非常に面白いポイントです。この作品は原作も面白いのですが、アニメ作品のクオリティーも非常に高いのでどちらもオススメですね。競技かるたの試合で緊迫感あふれる描写が何度も展開されていくので、本当に読んでいて手に汗握ること間違いなしです。完全なるこれはスポーツ漫画といってもいい位、白熱したカルタバトルが展開されるのでこの作品を読んでいるともう一度百人一首が好きになってくること間違いなしです。

ちはやふるを1番安く読むならebookjapan

 
ちはやふるの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「ちはやふる」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、70%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
ちはやふるを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます