いちげき(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「いちげき」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻を1番安く読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「いちげき」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

いちげき全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える70%OFFクーポンで、お得に読める。世界最大級の電子書店で安心
コミックシーモア 初回70%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
まんが王国 毎日最大50%ポイントが還元される
DMMブックス 70%OFFクーポンがもらえる
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「いちげき」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる70%OFFクーポンがあるので、「いちげき」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

いちげき全巻をお得に安く読む方法

 ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の70%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 70%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
142円
(331円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
284円
(662円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
426円
(993円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
568円
(1324円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ 今なら70%OFFクーポンもらえる! ▼

 Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 100冊までなら40%OFF! ▼

 コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、70%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、先行配信があっていち早く読めるし、テレビCMでもおなじみで安心で、1番オトクなので、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 最大20000ポイントで実質無料 ▼

 まんが王国


 
まんが王国では、毎日最大50%のポイント還元が行われています。
 
ポイント購入で最大30%のポイント還元があり、ポイントの使用でも最大20%のポイント還元があるので、合わせて最大50%のポイント還元があってお得!
 

 
コミックが中心で11万冊以上の取り扱いがあるので、コミックをお得に読みたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ 毎日最大50%還元! ▼

 DMMブックス


 
DMMブックスでは、初回購入の方限定で、70%OFFクーポンがもらえます!
 
割引の上限金額は3000円ですが、1回のお買い物で、最大3000円まで割引できます。
 

 
他の電子書籍サービスと同じで登録は無料なので、他の電子書籍サービスと合わせて、初回70%OFFクーポンを使ってみると、かなりお得に利用できます
 

▼ 初回70%OFFクーポンもらえる! ▼

 U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ マンガ1冊無料で読める! ▼

 コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ マンガ2冊無料で読める! ▼

いちげきの概要

作品名 いちげき
作者 松本次郎、永井義男
出版社 リイド社
掲載誌 コミック乱
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/388154/

 あらすじ

選抜試験後に待っているものは?
 
時は幕末……… 大政奉還後、江戸幕府との武力決着を望む薩摩藩は幕府を挑発すべく、江戸にたむろする浪士たちをかき集めて「御用盗」なる武装集団を結成、「攘夷のための資金提供」を名目に夜な夜な江戸の商家を襲わせていた。そのころ、江戸近郊の村々から百姓たちを集めた「選抜試験」が行われ各村から力自慢で有名な猛者たちが終結していた。選抜試験を仕切る侍たちの狙いは? 選抜試験後に待っているものは?
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/388154/

 感想

50代女性

マンガというよりも”劇画”という画風で凄まじいばかりの迫力です。誰もが知っている、京都で暗躍した新選組だけじゃなく、幕末の日本にはこんなふうにの侍の身分に憧れて体一つで戦った若者たちが沢山いたんだろうなぁ、ということに今更ながらに気づかされました。勤王の志士にも薩摩藩士にもいろいろあって、必ずしも正義(?)の人ばかりじゃないし、武士だからといってその身分に胡坐をかいていたんだろうな、と思うのです。しかし、そんな連中を制圧するために百姓の若者を集めて対抗措置を取るっていうのは、既にもう大政奉還後の幕府にはもうそんな戦力すら残っていなかったんだろうな、というのが切なくなります。歴史上の偉人として名高い勝海舟も、江戸の治安を守るためとはいえ、清濁併せ吞むと言う感じで、やり方が容赦なくて結構えぐいです。また、キャラクターの描きわけが凄くて、その顔つきや骨格に武士と百姓の厳然たる違いが克明に描き込まれています。もうぐずぐずになっていた身分制度の最期の名残とでもいうのでしょうか。のし上がろうとする側と、瀕死の武士階級の側との対比がシュールです。そこまで理不尽になぶられ、虐げられてきた丑五郎たちのエネルギーが迸ってとんでもない方向に物語が突き進んでいくのです。お正月にはNHKで実写ドラマ化するようなので、それもまたとても楽しみです。
他の感想はこちら

30代男性

キラキラしたイケメン皆無の、女性ウケはしない絵柄でした、戦闘シーンとかはよく描き込まれています。2巻の表紙の島田様の表情がいい意味でゾッとする。無表情なのに静かな狂気と殺気を孕んでいてあれは、下手な人では描けない表情だと思います。幕末物が好きで読んでみましたが、これは良いですね。ストーリー的にな新撰組前の壬生浪士結成時のような感じです。成り上がり感、半端ないです。時代特有の凄みが面白いですね。女性には苦手な描写もありますが、笑ってスルーした方が良いと思います。面白さ、悲惨さが強烈過ぎて、これでハッピーエンドはあるのかとラストが気になり過ぎて結局全巻購入してしまいました。好き嫌いがあるが、これは面白いです。最初絵が雑だなと思いましたが、今はこの絵だから味があるのだなと思いました。農民の方が多いのだから頭が良かったら才能ある人がいて当たり前。学ばなくても臨機応変や一を知って十を知るような人はいる。絵が独特的ですね。内容が最高です。主人公の性格も好きです。最初は絵がイマイチでどうなのかなと思い読んでいましたが、読み進めるにつれて画力もかなり上がり、内容も面白く次が読みたくなる作品になっているのでおすすめです。

40代男性

無骨な感じの絵のタッチで若い人や女性は苦手だと思うのですが、話が話なだけにとても面白いストーリーでした。しかし歴女などは敬遠される絵のタッチなのかもしれません。今までの歴史物語はやはり超有名な一級休の登場人物が有名人というものが多くマクロの視点から見た歴史というものが時代漫画となっていたのだと感じられるのですが、この漫画はそうではなくマクロの部分にまでフォーカスし当時の人々はどのようにして本当の武士と戦っていたのか?といったようなミクロの点にこだわっていたというところがとても面白いと思いました。実際江戸の武士というものはピンからキリだったという話も聞きます。江戸時代も260年も経てばもうすでに戦国時代のような本物の武士というものは遠い昔の話であり、江戸の末期の頃になると権威だけで武士の身分にしがみついていて全く体も鍛えていなかったりあろうことか武士の命である刀を売りに出したり錆び付いてしまっている人もいるというお話も聞きます。そんな武士の形骸化により武士の身分をないがしろにしているうちに取って代わり農民が刀を持つというお話なのですが、殊更体が鍛えられているという点ではの農民の方が鍛えられているという話はよくわかり説得力がとてもあると感じられました。

20代女性

江戸幕府を舞台に繰り広げられるストーリーになっているのですが、歴史に疎い私でも最初から最後まで釘付けになって読み進められる非常に面白い作品になっていました。歴史系の作品でありながら、濃いバトル要素、深いダークな内容などさまざまな要素が詰まっていてユニークさ満載であったため楽しめました。他の作品とは全く違う点といえば、おそらく誰もがキラキラしたイケメンキャラクターがいないことだと答えるのではないかと思います。それくらいパッとしたキャラがいるわけではないのですが、それがまたこの作品の1魅力だなと私は思います。その分戦闘シーンにおけるシリアスな場面がすんなりと受け入れられる絵面になっていて、よりストーリーに入り込むことができるのだと感じます。知識的な面白さから悲惨な状況に対する同情心、さまざまな感情を覚えながら楽しめるのでワクワクがとまなない良作でした。バトルシーンにおける緊迫感とドキドキ感は、この作品でしかこれほど味わうことはできないのではないでしょうか。歴史が好きだという人、バトル系の漫画作品が好きだという人には絶対に逃してほしくない漫画になっているので、一度でもこの作品に触れてみてほしいです。

いちげきを1番安く読むならebookjapan

 
いちげきの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「いちげき」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、70%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
いちげきを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます