大奥(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「大奥」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻を1番安く読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「大奥」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

大奥全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える70%OFFクーポンで、お得に読める。世界最大級の電子書店で安心
コミックシーモア 初回70%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
まんが王国 毎日最大50%ポイントが還元される
DMMブックス 70%OFFクーポンがもらえる
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「大奥」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる70%OFFクーポンがあるので、「大奥」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

大奥全巻をお得に安く読む方法

 ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の70%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 70%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
142円
(331円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
284円
(662円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
426円
(993円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
568円
(1324円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ 今なら70%OFFクーポンもらえる! ▼

 Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 100冊までなら40%OFF! ▼

 コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、70%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、先行配信があっていち早く読めるし、テレビCMでもおなじみで安心で、1番オトクなので、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 最大20000ポイントで実質無料 ▼

 まんが王国


 
まんが王国では、毎日最大50%のポイント還元が行われています。
 
ポイント購入で最大30%のポイント還元があり、ポイントの使用でも最大20%のポイント還元があるので、合わせて最大50%のポイント還元があってお得!
 

 
コミックが中心で11万冊以上の取り扱いがあるので、コミックをお得に読みたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ 毎日最大50%還元! ▼

 DMMブックス


 
DMMブックスでは、初回購入の方限定で、70%OFFクーポンがもらえます!
 
割引の上限金額は3000円ですが、1回のお買い物で、最大3000円まで割引できます。
 

 
他の電子書籍サービスと同じで登録は無料なので、他の電子書籍サービスと合わせて、初回70%OFFクーポンを使ってみると、かなりお得に利用できます
 

▼ 初回70%OFFクーポンもらえる! ▼

 U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ マンガ1冊無料で読める! ▼

 コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ マンガ2冊無料で読める! ▼

大奥の概要

作品名 大奥
作者 よしながふみ
出版社 白泉社
掲載誌 MELODY
ジャンル 少女マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/255053/

 あらすじ

大奥で巻き起こる事件とは…!?
 
男子のみを襲う謎の疫病が国中に流行り、男子の数が激減。男女の立場が逆転した世界に生まれた貧乏旗本の水野は、大奥へ奉公することを決意する。女性の将軍に仕える美男三千人が集められた女人禁制の場所・大奥で巻き起こる事件とは…!?
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/255053/

 感想

30代女性

「きのう何食べた?」や「西洋骨董洋菓子店」で有名なよしながふみ先生の作品です。江戸時代初期に流行った男性だけが感染してしまう流行り病のせいで男女の役割が逆転してしまった日本が舞台となっており、男性に成りすまして歴代の徳川将軍を務めた女性たちや彼女らを支えた男達、流行り病を克服しようとした人々の壮大な群像劇とでもいえばいいのでしょうか。過去に二宮和也さんと柴崎コウさんで実写映画化、近々NHKでドラマ化される人気作です。この作品の魅力は、男女の役割が逆転するという一見とんでもない設定に思えるのによしながふみ先生が史実をきっちり調べ上げており大筋は歴史通りの展開でありながらもオリジナルの設定をしっかり作り上げて違和感のない、多くの人の共感や同情ができるドラマチックな物語にあります。家柄や立場のせいで思うように生きられない、世継ぎ、裏切り、国政、外交問題様々な困難が女将軍たちに降りかかります。それでも友情や思いもよらぬ恋に安らぎや生きる糧を見つけ、強く生きてはかなく散っていく様はとても魅力的です。女性向けの恋愛作品と思われそうですが、史実をベースにした重厚で切ない人間ドラマだと私は思っているので、ぜひ男性にも読んでほしい作品です。
他の感想はこちら

30代女性

マンガ開始は2004年と20年近く前で、2021年に完結したよしながふみの大河的マンガです。実写化は過去に映画・スペシャルドラマ、さらに2023年にはNHKでの連続ドラマが決まっています。自分の手元にある第1巻は、読み込みでもうぼろぼろで時間の経過を感じます。そしてなにより、作中の赤面疱瘡ではないにしろ、世界的なコロナウイルスによる疫病との戦いが始まるとは、連載当初には思いもよりませんでした。物語の後半は疫病との決着がどのように付いていくかというところも、時勢に即していてわくわくしました。よしながふみ作品のドライなリアリティと生々しいフィクションの間で、もしこの物語が本当の歴史だったらという空想にどっぷり浸かれるのもこの作品の魅力のです。メロディという少女漫画雑誌であっても内容は知的で硬派なところもあり、開始当時は子供だった読者は大人になった今まで作品を楽しみ追い続けることが出来ました。江戸時代、徳川三代将軍から最後の十五代目まで代ごとにシーズンが区切れているので、長期シリーズのドラマを見ているような感覚もありました。それぞれに思い入れのある将軍や大奥の男性陣もできるのも長編作品だからでてくるのだなとしみじみ思います。

50代女性

16年の長きにわたって連載されていたよしながふみさんの「大奥」はいつか是非大河ドラマにしていただきたいと思うほどの名作です。この作品は一部からはSF作品であると考えられていますが、それは江戸時代の初期に日本で男性だけがかかる『赤面疱瘡』という病が蔓延し、社会が維持できなくなって男女の役割が逆転し、徳川幕府の将軍が三代からずっと女性が成り代わっていた、という壮大なIFの物語なのです。しかしそこには幕府を存続させるために世継ぎを儲けなければならないという宿命があり、三代将軍徳川家光のために春日局が作り出した江戸城の”大奥”のシステムが、その後200余年にわたってあり続けたのです。この作品の素晴らしさのひとつは、男女逆転がありながらも、江戸時代の史実を克明にトレースしていることです。登場人物の相関関係や歴史的な事件は概ねそのままに、徳川将軍と正室・側室、大奥総取締といったキャラクターたちの愛憎渦巻く物語がどんどん代替わりして幕末まで紡がれていくのです。代替わりするということは、新たなキャラクターが登場してくるのと同時に、現存していたキャラクターたちが老いていくということです。よしながふみさんの絵の素晴らしさは、こうした人々の経年を克明に描き出していくところです。少年だった桂昌院(五代将軍綱吉の父)が美しい青年となって三代将軍の側室となり娘を得て、将軍の父として権勢をふるっていく中年・壮年期、そして老いさらばえていくまでが淡々と、そして残酷なほどに描かれていた時には「なんと容赦のない…」と驚きましたが、こうした描写は長い長い時間を描いていく絵巻物のような本作のなかでは必定でした。連載当初には「まさかな~」と思っていた、和宮と徳川家茂の時代、そして明治維新後まで詰め込んでくれるとは!私はこの作品で徳川家の家系図を覚えましたので、エンタメとして楽しみながら学ぶきっかけになりました。もしかしたら本当にこんなことがあったのかもしれない、という歴史の裏側をのぞき込むような気持でお楽しみください。

30代女性

大奥の男女を逆転させる、特定の伝染病を出現させるという2点以外はおおよそ史実通りに歴史を進めている作品なので、読んでいくうちに徳川家の将軍たちの名前を時代順に覚えることができましたし、おおよその老中との関係性や政治の方針も頭に入ってくるので、ただ面白いだけではなく歴史の勉強になるところがよかったです。さすがベテラン漫画家の作品だけあって絵は毎ページ美しく、ストーリーの展開にも緩急あってぐーっと引き込まれますし、歴史を知っているのでこの将軍は早世する、と分かっているのに気が付くと全力で応援してしまっている瞬間があります。また、大奥で働く人達の悲哀や、大奥に大事な人を送り出す市井の人々の感情も丁寧に描かれており、架空の江戸を舞台にしているのに江戸時代の人々に対する想像がものすごくふくらむ作品です。大奥の男性とのラブストーリーあり、疫病と戦う医療ものとしての側面あり、政治や人間関係のドロドロも楽しめて、とにかく盛りだくさんなので、幅広い層の漫画ファンが楽しめると思います。疫病にまつわるエピソードには近年のコロナ対策やワクチン問題に通じる描写もたくさんあって、現代のニュースと相まって色々と身につまされました。

40代女性

大奥の題材の作品はドラマや漫画でありますが、よしながふみ先生の大奥は、とても意外な話の展開で導入から引き込まれます。もし、女が将軍だったら…大奥の仕えるほうが男だったら…というifから話がスタートします。無茶な設定で、疫病で男だけがなくなっていってという、というところはファンタジーですが世の中の理不尽な状態に追い込まれた男と女が、葛藤していったり決断したりという事はとてもリアルで、共感がとてもできたりします。共感をしていくうちに、どんどん物語にも引き込まれて行きます。最初はあまり共感できなかった、女将軍の三代家光も、読み進めていくと一緒に心情を重ねてしまいます。漫画に登場する時代時代の男性登場人物のキャラクターも、時代劇であってもどこか洗練された男らしさで、さわやかでとても魅力的です。どんな時代でも、どんな状況でも、自分の想いを貫いて生き抜くことが、その登場人物の魅力になり時代が違っても立場が違っても、どこかしら共感を見つける事が出来てさわやかな読み味と満足感を得られる作品だと思います。読み進めるうちにお気に入りの殿方を見つける事が出来ると思います。時代劇だけど、新しい。そんな作品です。

30代男性

何度も何度も読み直して、その度に何度も何度も泣いている。疫病が流行り、男子が育たず、実は徳川家光以降は女性だった。なんて突拍子も無いようで、でも確かに血筋は確かだなんて思ったり。忠実なので、本当にだったんじゃなんて、錯覚しそうです。そしてそれぞれの徳川にストーリーがあり、苦しみ、悲しみ、そして忠義が大人世代に刺さる話だと思います。
あと、女の横顔美しくて好きです。女の顔も色男描くのもうまくて、絵が本当に好き。男女の立場が逆転した世界が羨ましいです。貧乏旗本のイケメンの水野は、大奥の奉公をすることになります。大奥を描く作品の中でも最高です。流行り病で男性の数も少なくなり、女性が男性名を名乗って家を継ぐことも起こるという奇抜なもしもの世界ながら、説得力があり読ませる物語に仕上がっている。男女逆転、男ばかりの大奥というコピーに正直敬遠していたのが、読んでみると非常に練りこまれ、実は本当にこんな歴史があったのかもしれないとふと思えてしまうほどだ。女性漫画としては体裁もきっちり保っておりバランスの良い作品だと思いました。男女逆転の大奥の話って全然イメージ湧かなくて話題になって読みましたがとても面白かったです。

大奥を1番安く読むならebookjapan

 
大奥の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「大奥」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、70%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
大奥を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます