宝石の国(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「宝石の国」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻を1番安く読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「宝石の国」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

宝石の国全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える70%OFFクーポンで、お得に読める。世界最大級の電子書店で安心
コミックシーモア 初回70%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
まんが王国 毎日最大50%ポイントが還元される
DMMブックス 70%OFFクーポンがもらえる
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「宝石の国」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる70%OFFクーポンがあるので、「宝石の国」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

宝石の国全巻をお得に安く読む方法

 ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の70%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 70%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
142円
(331円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
284円
(662円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
426円
(993円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
568円
(1324円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ 今なら70%OFFクーポンもらえる! ▼

 Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 100冊までなら40%OFF! ▼

 コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、70%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、先行配信があっていち早く読めるし、テレビCMでもおなじみで安心で、1番オトクなので、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 最大20000ポイントで実質無料 ▼

 まんが王国


 
まんが王国では、毎日最大50%のポイント還元が行われています。
 
ポイント購入で最大30%のポイント還元があり、ポイントの使用でも最大20%のポイント還元があるので、合わせて最大50%のポイント還元があってお得!
 

 
コミックが中心で11万冊以上の取り扱いがあるので、コミックをお得に読みたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ 毎日最大50%還元! ▼

 DMMブックス


 
DMMブックスでは、初回購入の方限定で、70%OFFクーポンがもらえます!
 
割引の上限金額は3000円ですが、1回のお買い物で、最大3000円まで割引できます。
 

 
他の電子書籍サービスと同じで登録は無料なので、他の電子書籍サービスと合わせて、初回70%OFFクーポンを使ってみると、かなりお得に利用できます
 

▼ 初回70%OFFクーポンもらえる! ▼

 U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ マンガ1冊無料で読める! ▼

 コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ マンガ2冊無料で読める! ▼

宝石の国の概要

作品名 宝石の国
作者 市川春子
出版社 講談社
掲載誌 アフタヌーン
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/170808/

 あらすじ

月人と戦うことを望みながら…
 
今から遠い未来、宝石のカラダを持つ28人は、彼らを装飾品にしようと襲い掛かる月人に備えるべく、戦闘や医療などそれぞれの持ち場についていた。月人と戦うことを望みながら、何も役割を与えられていなかったフォスは、宝石たちを束ねる金剛先生から博物誌を編むように頼まれる。
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/170808/

 感想

30代女性

アニメを視聴したことをきっかけに読むようになりました。
私がこの作品に引き込まれたのは、まずは主人公があまりにも辛い経験が続いて見た目も性格も変わっていってしまうところです。物語の主人公とは得てして苦難を経験し成長していくものですが、こんなにも苦難が続く主人公は珍しいのではないでしょうか。いつか報われるだろう…と途中までは思っていましたが、その兆しは一向に見えずいったいどうなってしまうのか予測がつきません。2つ目は、個性豊かなキャラクター達です。擬人化された宝石たちが数多く登場しますが、全員性別がありません。髪が長かったり可愛らしい顔立ちでも、体つきは細身でくびれのない細身の少年のようでどこか神秘的です。それに反して性格はわがままだったり負けず嫌いだったり、普通の人間と変わらないところがギャップがあって魅力的なんだと思います。読み進めていく度に予想外の展開が起き、どんどんシリアスになっていきますがどうしても続きが気になってしまう作品です。単行本の装丁もきらびやかで本屋でも一際目を引かれます。マンガの絵柄も好きですが、キャラクターが多く見分けがつかない事も時々あるのでアニメの続編がまたあればいいなと思っています。
他の感想はこちら

20代男性

宝石の国を知り始めたのがアニメを鑑賞してから興味を持ちあ単行本を集め始めて最新刊も一昨日購入して既本を再度読み直しているストーリも次が知りたくなる構成である市川氏の連載開始時に手にとって読んだ時、静的でいて動きのある絵が変わらないなと安心したけど、柔らかい話かなと印象を持ちその後読む機会を持ちませんでした。亭々とした体のある、丁寧でいて間延びしないタイトな物語だと知ったのはアニメ4話を拝見した後からでした。本格的にSFだったのだなと、硬派なSFが好きながら絵のソフトさに先入観を持ち、連載を読まなかった過去を勿体無いことしたなと反省中。月刊最新話まで読んでますが謎が半分開示されても既読個所が尚且つ輝きを失わない話の練り込みに只ならぬ書き手と物語だなと感慨一入。今後の展開に希望があればいいな、最初のフォスが後半になるにつれ大人になっていくのが悲しいのと先生に疑念を持っていくのがうまい今のフォスも大好きなんですけど、推測ですが読み手の半分の方もそう感じたりすることあるんじゃないかと。単調に見えるコマ送りが、いろんな事実が判明するたびに鏡の中の鏡のように、色んなニュアンスを放つ不思議な、宝石たちの輝きが溢れる素晴らしい漫画である強く感じる

30代女性

「火の鳥」「天地創造」この漫画を最新刊まで読んだ時にこの二つの物語を思い出しました。人間が滅んだ世界で宝石たちが無機物なのに活き活きと暮らしていて、とてもキラキラして素敵に見えました。主人公のフォスは可愛いし、他のキャラクターもとても魅力的です。ただ、そこはかとなく不穏な描写は見え隠れしていました。アンタークが連れ去られてしまった時も、辛くはありましたがフォスにとっての成長なのかなと感じることができました。しかし、ラピスの頭を付けたとき、これはもうフォスなのだろうかと不安になってきました。フォスフォフィライトの部分はどんどん無くなり、記憶も無くなり、別な物へと置き換わっていきます。まるでテセウスの船です。フォスの目線で見るとこの物語はとても辛く、フォスに共感しながら見ていた読者は胸を掻きむしりたくなるような衝動に駆られると思います。初めは宝石たちのやりとりが可愛くて愛おしい、そんな漫画でした。話が進むにつれて、とても壮大な計画にフォスが巻き込まれていたことが分かります。その壮大さは、まるで火の鳥や天地創造を思い出させました。大きな使命を背負わされたフォスですが、彼が使命を終えるその時に何を思って何を願うのでしょうか。そして世界はどうなっていくのでしょうか。もうフォスに共感して読むことはできません。彼に共感してしまうと気が狂ってしまいそうになるからです。私たち読者はもう、読者として俯瞰して物語を見ていくことしかできないのです。できることならフォスが少しでも幸せな気持ちになれることを願っています。

30代女性

擬人化された美しい宝石たちが魅力的な漫画です。主人公のフォスフォフィライトが愛らしく、ちょっと生意気でムカつくけれど、素直で可愛らしいです。宝石たちの保護者である金剛先生から博物誌を編むことを提案され、仕事から逃げ回っていたフォスフォフィライトが、シンシャと出会って、彼の現状を救う約束をするシーンは、微笑ましく切ないです。この漫画の特徴は、喪失と変化だと私は思います。明るく能天気だったフォスフォフィライトが、様々な別れと変化を遂げて、徐々に鬱屈してゆく様は、読んでいて胸が痛くなります。宝石たちを宝飾品にしようと襲ってくる月人との関係も変わり、彼らとの交流の中で、宝石たちは新たな自分を発見します。また、宝石たちの内面も詳しく描写されており、ボルツにコンプレックスを抱くダイヤモンドや、失った歴代のパートナーたちへの罪悪感で押しつぶされそうになるイエローダイヤモンドなど、明るく長い生を謳歌する宝石たちならではの悩みや不安が、読む者の胸にせまります。私は第1巻から最新巻まで読んでいますが、宝石たちと、何よりフォスフォフィライトの幸福と救いについてよく考えるようになりました。たくさんのものを失い、変化してきたフォスフォフィライトの行く道に、救いあれと願う今日この頃です。

40代女性

鉱物である宝石。これに命が宿り、人間のかたちとなって活躍する世界を描いた作品が「宝石の国」です。作者の市川春子さんはもともと製版のお仕事を経験していたらしく、単行本や特典が全て自分で作り上げていることも凄みを感じさせます。魅力は宝石の性質を引き継いだ登場「宝石」たちです。主人公のフォスフォフィライトは自分の脆弱さに悩み、ダイヤモンドは弟ボルツよりも戦闘能力が低いことで苦悩しているなど、それぞれの苦悩と日常がリアルに描かれています。しかも時折ギャグが挟まるのも面白いです。宝石たちの天敵である月からの使者・月人の目的と、宝石たちの指導者・金剛の存在が謎とされており、巻を読み進めることによって明らかになります。これがもう、本当につらい真実が待ち受けているので覚悟が必要です。絵柄に反して非常にシビアな世界観と設定となっており、宝石たちが砕かれることや、フォス自身の親友が亡くなる、そしてフォス自身も変形していくといった恐ろしい展開が待ち受けており、読む手が止められません。最新刊をようやく読む頃には、フォスフォフィライトの運命に必ず涙することになります。遠い未来にこんな美しく、強く、悲しい生物たちがいたらと想像するとワクワクする気持ちも最初は起こりますが、次第にその背後に隠された設定に驚かされること間違いない作品です。強く儚い宝石の生き様を見て、感動したい方におすすめします。

20代女性

今から遠い未来を舞台としていて、宝石のカラダを持つ28人が彼らを装飾品にしようと襲い掛かる月人に備えるべくバトルや医療などそれぞれの持ち場について奮闘するというなんともユニークなストーリー設定と展開に最初からずっと釘付けになって読み進められました。特殊能力系やファンタジー系の作品としてもこんなにも独創性高いストーリーは他にないので、本当に次の展開がどうなっていくのか、最終的に28人はどのような終わりを迎えるのかとワクワクとドキドキが止まらなkったです。月の世界からやってくる敵たちに対してより自分達が強くならなければいけない、つまり宝石として硬度を高めなければいけないわけなのですが、そんな彼らの成長を描きながらも丁寧に途中から宝石として生まれた経緯まで描かれていてとにかく内容が深く濃い印象で、全く途中で飽きが来ません。月人に連れて行かれてしまった仲間が、その後武器などに利用されてしまったりする様子には非常に強い悲しみを覚えるのですが、そういった悲しみを味わうことでよりみんなにあ対して頑張れという応援したい気持ちも大きくなっていきます。宝石としてより成長・進化していく中で見た目も変わっていく様子もかなり楽しめました。

宝石の国を1番安く読むならebookjapan

 
宝石の国の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「宝石の国」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、70%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
宝石の国を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます