スラムダンク(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「スラムダンク」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻を1番安く読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「スラムダンク」は
残念ながら
電子書籍で配信しておりません。

スラムダンク全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan × 6回使える70%OFFクーポンで、お得に読める。世界最大級の電子書店で安心
コミックシーモア × 初回70%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
Amebaマンガ × 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
まんが王国 × 毎日最大50%ポイントが還元される
DMMブックス × 70%OFFクーポンがもらえる
U-NEXT × 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp × 初回登録で、2冊無料で読める

 
残念ながら、漫画「スラムダンク」は電子書籍で配信されていません。
 
漫画「スラムダンク」は電子書籍でよめませんが、電子書籍の中では、ebookjapanが、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる70%OFFクーポンがあるので、かなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

電子書籍をお得に安く読む方法

 ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の70%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 70%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
142円
(331円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
284円
(662円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
426円
(993円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
568円
(1324円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ 今なら70%OFFクーポンもらえる! ▼

 Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 100冊までなら40%OFF! ▼

 コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、70%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、先行配信があっていち早く読めるし、テレビCMでもおなじみで安心で、1番オトクなので、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 最大20000ポイントで実質無料 ▼

 まんが王国


 
まんが王国では、毎日最大50%のポイント還元が行われています。
 
ポイント購入で最大30%のポイント還元があり、ポイントの使用でも最大20%のポイント還元があるので、合わせて最大50%のポイント還元があってお得!
 

 
コミックが中心で11万冊以上の取り扱いがあるので、コミックをお得に読みたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ 毎日最大50%還元! ▼

 DMMブックス


 
DMMブックスでは、初回購入の方限定で、70%OFFクーポンがもらえます!
 
割引の上限金額は3000円ですが、1回のお買い物で、最大3000円まで割引できます。
 

 
他の電子書籍サービスと同じで登録は無料なので、他の電子書籍サービスと合わせて、初回70%OFFクーポンを使ってみると、かなりお得に利用できます
 

▼ 初回70%OFFクーポンもらえる! ▼

 U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ マンガ1冊無料で読める! ▼

 コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ マンガ2冊無料で読める! ▼

スラムダンクの概要

作品名 スラムダンク
作者 井上雄彦
出版社 集英社
掲載誌 週刊少年ジャンプ
ジャンル 少年マンガ
Wikiサイト https://ja.wikipedia.org/wiki/SLAM_DUNK

 あらすじ

主人公の不良少年桜木花道の挑戦
 
神奈川県立湘北高校に入学した赤い髪の不良少年である桜木花道は中学時代に50人の女性から振られ続けた上、最後に振られた女性が「バスケ部の小田君」に好意を持っていたため、バスケットボールが大嫌いになっていた。
 
しかし、廊下で自身に声をかけてきた赤木晴子に自身の長身と筋肉、身体能力の高さを見出された花道は彼女にバスケット部への入部を薦められる。花道は晴子に一目惚れし、バスケットボールは全くの初心者であるにもかかわらず、晴子目当てに入部。その後、地道な練習や試合を通じて、徐々にバスケットの面白さに目覚め、その才能の芽を急速に開花させる。湘北バスケ部には監督である安西光義の許、晴子の兄でもある主将の赤木剛憲と副主将の木暮公延らに加え、スーパールーキーと称される流川楓も加入。前年度のインターハイ県予選ベスト4である陵南高校との練習試合後には入院していた宮城リョータと元バスケ部の三井寿も復帰した。
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/214482/

 感想

40代女性

高校時代に1番ハマった漫画です!スラムダンクを読むまで、少年誌の漫画を読んだことはありませんでした。バスケットも、「バスケ部の男子ってカッコいいな」ぐらいの認識で、ルールも全く知りませんでした。それでも話題になっていたので読み始めると、すぐにハマってしまいました。まず絵がすごく綺麗!ストーリーが進むにつれ、どんどん洗練されてもはやアートの域。キャラクターもモブですら魅力的で、登場人物全員が大好き!になる漫画です。主人公の花道は、最初こそ少年漫画にありがちなおバカでお調子者キャラですが、バスケットを通じて成長していく姿に魅了されます。はるこちゃんにかっこいいところを見せたい、という自分の都合から、チームで勝ちたい!と変化していくところがグッときます。他のメンバーについても、過去や葛藤、バスケットに対する想いだとか、人間関係がしっかり描かれていて引き込まれます。個人的には、ミッチーの過去、安西先生の名言、花道と他のチームメンバーとの関係の変化、などが1番読み応えのある部分だと思います!バスケット好き、スポーツ漫画好き、青春、恋愛、ギャグ、シリアス、全てが詰まっていて、長編ですが、全巻揃える価値のある名作だと思います。
他の感想はこちら

20代女性

こんなにも全力ではまって最初から最後までぶっとうしで読み進めてしまったスポーツ作品は今までにないくらい、どハマりしてしまう面白さが詰まった漫画で大好きです。バスケットボールをしているわけではない自分ですが、バスケットボールを題材にしたこの作品は、バスケットボールについて深く知識を深めることができる内容になっていることはもちろん、それぞれの登場人物の関係性も深く描かれていて面白いのです。そして何よりも、全体的にコメディ要素が強めに描かれているため、思わずクスッと笑ってしまうシーンが多かったり、読んでいて楽しいと思う場面が多くて飽きが全くこないです。また、名台詞とも言える頑張っている人に刺さるようなセリフや今まさに辛い時期を過ごしているという人の心にも支えるような深い言葉があったり、その「深さ」にはまってしまいました。バスケについて何も知識がないという人でも存分に楽しむことができるため、とにかく漫画作品を通して熱く夢中になりたいという人や、元気をもらいたいという人に読んでみてほしいと思います。圧倒いう間に何巻も一気に読み進めてしまうこと間違いなしです。そして誰もがバスケについて今までとは違った見方をもつきっかけを与えられるに違いありません。

40代男性

バスケットブームの火付け役。全国の中高生が「バスケットってカッコいい」と思わせた作品といえるでしょう。万年弱小チームが主人公の加入で快進撃をするという、スポーツ漫画の王道のような流れだが、試合の描写は井上雄彦さんの絵の緻密さで汗の一粒まで強く描かれている印象もある。特に後半の描写で声もなく動きだけで最後の数秒を描くシーンは圧巻そのもの。また一試合一試合が濃厚過ぎて、どの試合が良かったかの評価は様々あると思う。さらにキャラクター性がポジションよろしく仕分けられてて、メインキャラクターに限らず個性的なキャラが多いのも特徴といえる。高校生が主役だが導く大人もいい味を出している。主人公が素人からのスタートであるため、解説が入ったりすることで知らない人の指南者ともいえるところもある。さらに試合以外の練習やパーソナルな部分の描写もあるので、読者として一緒に成長しているかのような気持ちにもなる。常にギリギリのチーム環境というのも緊張があり、個人では敵わないようなライバルも登場することで、個人だけでなくチームでの成長もあるため、キャラクター人気が主人公一択ではなく分散するという、ジャンプ作品としては珍しい作品といえる。

40代男性

懐かしい作品です。意外と印象に残っているのが、元バスケ部員の3年の三井が不良になってバスケ部に殴り込みに来たときはすごい衝撃でした。当時はまだ暴力になれていなかったので不良グループが、1年の天才プレーヤーの流川を殴って頭から流血させたときは正直ビビりましたね。高校ではこんなことが当たり前にの様に起きるのかと思っていた時期があります。1年の桜木も珍しい赤髪で90年代には少し珍しいリーゼントの髪形で海南とのバスケの試合で失態をしてから丸坊主になっていましたが、桜木は丸坊主の方が似合っています。驚異的なリバウンド能力のおかげてスタメンになっていますが、それ以外は全部だめで何で試合に出れたのか不思議で、せめてドリブルとルールとシュートを入れることができるようになってから試合に出せよと何度考えたことか。湘北がインターハイに出場して2回戦で山王工業高校との対戦で逆転勝利した時に表紙に飾る写真を撮った後は次の対戦相手にはぼろ負けしたとのコメントの説明がなされただけで終了して残念です。準決勝で負けたとかならわかりますが、次の試合で負けて終わると言う唐突方はファンが納得しない内容でがっかりした人は多いでしょう。

20代女性

世代はずれていますが、小学3年生でたまたまバスケを始めてから親に勧められて始めて読んだ漫画がスラムダンクでした。主人公は高校でも問題児の不良だったバスケど素人の桜木花道。最初から才能があったわけじゃないと言うところが、バスケをしていた小学校低学年の私には入りやすくてどんどん気になって読み進めていったのを覚えてます。桜木は惚れた女、晴子に褒められて、いいと思われたくてと始めたバスケに没頭し、チームのメンバーと共に成長していく姿に応援したくなるし惹かれました。バスケのルールに関しても説明がしっかり話の中であるのでバスケをやったことない人でも読める漫画だと思います。不動のゴール下の4番赤木、ポイントガード宮城、本中学MVP3Pシューター三井、エース流川そして桜木、個性の強いメンバーが一つになり全国制覇に向けて戦っていくところがやっぱりいいし、青春だなと感じさせられます。印象に1番残るのが最後の山王戦。王者相手にも怯まず自分達を信じて仲間を信じて戦う姿が感動するし、ほとんど絵だけではありますが、その場の熱いものを感じられるシーンが多くて感動しました。頑張っただけ努力は報われる、メッセージ声の強い漫画で何度も読みたくなる漫画です。

40代男性

この漫画で気付かされた事は、バスケットボールの楽しさと当時このスポーツに馴染みが少なかった日本での認知度を上げた事ですね。読んでからバスケを始めて何十年と、おかげまで未だにハマるくらい楽しませてくれました。また、バスケの事を知っていくに連れて、あ、これ何巻のここで言ってたやつだ!と漫画で描いていた事の意味がわかってくるのも何度読み返しても味が出てくる秘訣ですね。一生楽しめる漫画だと思います。そして何と言ってもキャラクターが一人ひとりとても立っているので、友達に好きなキャラを聞いてみてもかなり分かれる所が良いです。やはり人気が集まりやすいのが、湘北のメンバーですが海南の神の針に糸を通す様なスリーポイントとか山王の沢北の日本じゃ収まりきらないほどの個人スキルを持った魅力あるキャラクターの存在がより湘北のみんなを際立たせてる効果もあるでしょう。ベタですが私は仙道の底知れなさが好きでした。性格的にもおっとりしてて、焦って対応するタイプではないので次何をしてくる?と期待させる所がカッコ良かったですね。本当に仙道を全国の舞台で見たかったですが、残念でした。プロで良いのでその後の続編をやって欲しいです。

スラムダンクは電子書籍で読めない

 
スラムダンクの全巻を最安値で読む電子書籍サービスは、今現在ありません。
 
ですが、電子書籍で漫画を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、70%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
電子書籍を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます