ジャンケットバンク(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「ジャンケットバンク」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻を1番安く読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「ジャンケットバンク」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ジャンケットバンク全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える70%OFFクーポンで、お得に読める。世界最大級の電子書店で安心
コミックシーモア 初回70%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
まんが王国 毎日最大50%ポイントが還元される
DMMブックス 70%OFFクーポンがもらえる
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「ジャンケットバンク」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる70%OFFクーポンがあるので、「ジャンケットバンク」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ジャンケットバンク全巻をお得に安く読む方法

 ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の70%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 70%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
142円
(331円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
284円
(662円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
426円
(993円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
568円
(1324円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ 今なら70%OFFクーポンもらえる! ▼

 Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 100冊までなら40%OFF! ▼

 コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、70%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、先行配信があっていち早く読めるし、テレビCMでもおなじみで安心で、1番オトクなので、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 最大20000ポイントで実質無料 ▼

 まんが王国


 
まんが王国では、毎日最大50%のポイント還元が行われています。
 
ポイント購入で最大30%のポイント還元があり、ポイントの使用でも最大20%のポイント還元があるので、合わせて最大50%のポイント還元があってお得!
 

 
コミックが中心で11万冊以上の取り扱いがあるので、コミックをお得に読みたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ 毎日最大50%還元! ▼

 DMMブックス


 
DMMブックスでは、初回購入の方限定で、70%OFFクーポンがもらえます!
 
割引の上限金額は3000円ですが、1回のお買い物で、最大3000円まで割引できます。
 

 
他の電子書籍サービスと同じで登録は無料なので、他の電子書籍サービスと合わせて、初回70%OFFクーポンを使ってみると、かなりお得に利用できます
 

▼ 初回70%OFFクーポンもらえる! ▼

 U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ マンガ1冊無料で読める! ▼

 コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ マンガ2冊無料で読める! ▼

ジャンケットバンクの概要

作品名 ジャンケットバンク
作者 田中一行
出版社 集英社
掲載誌 週刊ヤングジャンプ
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/613570/

 あらすじ

新時代のギャンブルバトル開幕!!
 
カラス銀行中央支店、どこにでもある平凡な銀行。そこに勤務する新人銀行員・御手洗暉(ミタライアキラ)はある日特別業務部という聞き覚えのない部署の上司・宇佐美銭丸(ウサミゼニマル)に連れられ、銀行の地下へ足を踏み入れる。そこには銀行が経営する“賭場”があった。謎のギャンブラー・真経津晨(マフツシン)の戦いに目を奪われた御手洗は血沸く闘いが忘れられず…!? 銀行員×ギャンブラー 新時代のギャンブルバトル開幕!!
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/613570/

 感想

20代女性

銀行主催のギャンブルという思いつきそうで思いつかないお話を書いているのがすごいと思います。銀行員である主人公はギャンブルについて詳しくなく、真経津さんを妄信しているところが気持ち悪く書かれていて面白いです。妄信しすぎて賭けに失敗して、オークションに落とされたときからの覚醒についても見ものでした。これからの活躍に期待しています。ゲームのルールがなかなか難しく理解できないことも多い中で、真経津さんが頭の良さやギャンブルに対する勘の良さだけでなくフィジカルで勝っていくのが面白いと思いました。いつも負けそうになってハラハラしているところからのどんでん返しがあり、ゲームの抜け穴を使っったり、相手に勘違いさせたりして勝つので、驚かされることが多いです。最近は昔倒した敵である獅子神さんや村雨さんと真経津さんが仲良くしているのを見るのもとても楽しいです。また、銀行のルールについても少しずつ明かされてきていて、最初のころの個人で年数を奪い合っていたころよりも、難しいやり取りも増えてきました。その結果として、話についていくのが大変になってきましたが、深みが増してどんどん引き込まれるお話になってきたなという印象です。
他の感想はこちら

30代男性

キャラクターたちが色々な賭博、デスゲームで戦う様は読み応え抜群でした。
登場するゲーム性の面白さもあり、説明も噛み砕いてありますのでとてもわかりやすいです。ギャンブル自体のカラクリは意外にシンプルで良かったです。とある銀行で行われてる莫大なお金をかけたゲームには、人の心理をつき時にわざと負けてみせる猛者がいる。最初からゾクゾクするような展開で怖いけど読みたいと思ってしまう漫画です。カイジや、ライアーゲームと似ている感じが、あって面白いです。主人公の持つ独特の雰囲気、世界観はエンバンメイズに近いものがあります。ハラハラします。刺激がありすぎますが、私の理解力が乏しいので、不思議に思う所もありますが担保の人権はどうなるのか気になります。ゲームの内容やルールがやや複雑ではありますがよく作り込まれております。少しグロい要素もありますが絵が綺麗だから読みやすい。ギャンブル系の漫画は狂った人がいがちだけどそれが分かってても面白い。タイトルで内容がわからなかったけど読んでみたらハマります。題材も良いし描写は少しオーバーな所もありますが、そのくらいの方が面白いです。こんなギャンブラーになって見たかったなと思いました。

40代男性

ギャンブル作品ですので興味が尽きないけど勝ち筋までがどのようにして行われたが詳しく描かれていないので、勝負の過程がわかりにくいです。前々作のエンバンメイズの方がストーリーの方が分かりやすく面白いと言えるでしょう。この作品はギャンブルに心理戦を主に組み込んでいるので、勝負事が決着しても主人公の真経津 晨が何で勝てたのかすっきりしないのと真経津 晨が勝負が決着してネタバレを行いますが、その過程が説明不十分な内容と真経津 晨だけでなく対戦相手尾もお互いに相手の視線誘導や相手のボディランゲージから表情を読み取って挑むのでこれが読者にどっちが有利なのかわかりづらい内容になっているのが原因です。好きなギャンブルの試合は叶黎明とのアンハッピー・ホーリーグレイルで毒を自分が飲まずどうやって他人に毒を飲ませるのかの勝負でしたが、真経津の負けは予想外でした。いつも自身を苦境に追い詰めてからの逆転勝利の内容が多いのでここから策が講じて勝つんだろうと思っていたらまさかのリタイア。さらに本物の聖杯と本物の聖水を掛け合わすと反転して毒に変化し聖杯と聖水が本物か偽物かで4種類のパターンがあるので読者の私も聖杯と聖水で2種類の毒があると考えていましたが、真経津のセリフから毒は1種類のみだと語られていたので完全にミスリードでした。

30代男性

ジャンケットバンクはカイジのようなハラハラした博打物なところが面白いです。キャラクターも主人公をはじめ、かなり癖が強めな個性的なキャラクターばかりになっていて、それぞれが博打狂いな変な人というわけではないところも見どころになってます。言葉の言い回しや言葉も面白く、相手をひっかけるブラフ的な台詞から、ほのぼのした場面の中で毒づいた一言をポロリと言ってしまう会話など素晴らしいです。博打の勝負がメインですが、毎回練られているルールとそれは必ず命を懸けたバトル物な要素もありたまりません。嘘と本当をまぜただまし合い、ゲームのルールにある穴をつく心理戦。負けた相手の罰ゲームなど見どころが多いです。ただ、ここら辺が分かりづらいというところもあります。例えば、話が進むにつれルールが分かりづらいゲームが出てくること。これは博打が絡む漫画あるあるかもしれませんが、最初は単純だったルールのゲームが多いんですが巻数が進んでいくと複雑なルールで読者を置き去りにしている感じがあるのが残念な事です。ただ、主人公達の絡みや言い回しなどは本当に面白い部分で、博打物としてもかなり楽しめる漫画になっています。ぜひ読んでいただきたいと思います。

40代男性

日本屈指のメガバンク・カラス銀行が裏で取り仕切っている命と大金を賭けたギャンブル会場。ある日突然にそこに押しかけてきた主人公・真経津晨。いかなる相手との対戦にも応じる上に勝利のためなら平然と身を棄てることも厭わない彼と、同じように命知らずのギャンブラーたちが身を斬るような勝負を繰り広げる姿を描いた作品です。真経津や彼の専属行員となった御手洗をはじめ登場人物たちが非常に癖が強いです。特にギャンブルの対戦相手達は過去に命がけのゲームをクリアした経験のためか非常に歪んだ性格をしていることが多い上に、作中に登場するゲームは非常に難解かつルールの落とし穴が仕掛けてあることが非常に多いため、状況や展開を理解しながら読むことが非常に大変です。しかしながらその状況で敵の歪んだ戦略を逆手にとって相手を陥れていく真経津の底知れぬ頭の回転には思わず戦慄を覚えます。その一方で真経津がどこでカラス銀行の裏ギャンブルの話を知ったのか、そもそもカラス銀行にやってくる以前に何をしていたのかなどは全て不明となっています。作品開始時点で別の裏ギャンブル会場を壊滅に追い込んだ人間がいることが示唆されていますが真経津との関係は謎のままなので、それらの関連が解明されるのが非常に楽しみです。

20代女性

銀行員とギャンブラーを掛け合わせたこれまでに体験したことのない新しいギャンブルバトルが繰り広げられるストーリーで非常に面白かったです。キャラクターたちが色々な賭博とデスゲームなどで決闘を展開していく様子に、ハラハラドキドキワクワクが止まらずテンション爆上がりで読み進められました。それぞれのゲームの内容がよく考えられて、また個性的であったため面白さも倍増でした。しかしわかりにくいということはなく、各々説明が丁寧でしかも噛み砕かれていて理解もしやすいです。シーンによってはどこかサイコパス的な要素を含んでいる場面もあったりと、どの回においても同じ内容はないので、毎回違った展開が待っていて飽きることも全くないです。ライアーゲームシリーズやカイジなどが好きだという人にとっては絶対に好みな漫画作品になっているので、そういった人にはぜひ読んでみてほしいです。また、単純にゲームが好きだという人にとってもスッと世界観に入りやすい作品でもあると思うのでおすすめです。読んでいると自分もこの決闘に参加してみたいと思わずノリノリになってしまうこと間違いありません。銀行員ならではの賢さもあって他の作品とは違って非常に面白いです。

ジャンケットバンクを1番安く読むならebookjapan

 
ジャンケットバンクの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「ジャンケットバンク」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、70%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
ジャンケットバンクを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます