天気の子(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「天気の子」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻を1番安く読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「天気の子」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

天気の子全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える70%OFFクーポンで、お得に読める。世界最大級の電子書店で安心
コミックシーモア 初回70%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
まんが王国 毎日最大50%ポイントが還元される
DMMブックス 70%OFFクーポンがもらえる
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「天気の子」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる70%OFFクーポンがあるので、「天気の子」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

天気の子全巻をお得に安く読む方法

 ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の70%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 70%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
142円
(331円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
284円
(662円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
426円
(993円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
568円
(1324円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ 今なら70%OFFクーポンもらえる! ▼

 Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 100冊までなら40%OFF! ▼

 コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、70%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、先行配信があっていち早く読めるし、テレビCMでもおなじみで安心で、1番オトクなので、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 最大20000ポイントで実質無料 ▼

 まんが王国


 
まんが王国では、毎日最大50%のポイント還元が行われています。
 
ポイント購入で最大30%のポイント還元があり、ポイントの使用でも最大20%のポイント還元があるので、合わせて最大50%のポイント還元があってお得!
 

 
コミックが中心で11万冊以上の取り扱いがあるので、コミックをお得に読みたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ 毎日最大50%還元! ▼

 DMMブックス


 
DMMブックスでは、初回購入の方限定で、70%OFFクーポンがもらえます!
 
割引の上限金額は3000円ですが、1回のお買い物で、最大3000円まで割引できます。
 

 
他の電子書籍サービスと同じで登録は無料なので、他の電子書籍サービスと合わせて、初回70%OFFクーポンを使ってみると、かなりお得に利用できます
 

▼ 初回70%OFFクーポンもらえる! ▼

 U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ マンガ1冊無料で読める! ▼

 コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ マンガ2冊無料で読める! ▼

天気の子の概要

作品名 天気の子
作者 新海誠、窪田航
出版社 講談社
掲載誌 アフタヌーン
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/566492/

 あらすじ

彼女は不思議な能力を持っていた
 
高校1年の夏。離島から家出し東京へやってきた帆高少年は孤独な日々を送っていた。そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で一人の少女・陽菜と出会う。彼女は不思議な能力を持っていた──。「君の名は。」で国内外から多くの支持を得た新海誠監督の最新作をアフタヌーン四季賞出身の期待の新鋭が完全コミカライズ!!
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/566492/

 感想

40代男性

天気の子は、新海誠が監督・脚本を務める、2019年の日本のアニメーション映画。醍醐虎汰朗が主人公の森嶋帆高を、森七菜がヒロインの天野陽菜の声を演じる。離島から東京に家出してきた少年、帆高と、“祈るだけで晴れにできる“力を持つ少女、陽菜が出会い、運命に翻弄されながらも自らの生き方を「選択」していく物語。2019年7月19日に東宝の配給により公開されると、日本での興行収入は141.9億円(日本映画で12位)を記録した作品で、漫画にもなっていますが、私の感想としては結構面白くできている漫画になっているんじゃないかなと思いました。ストーリーが結構面白い感じになっているんじゃないかと思っていて、感想としては結構面白い感じになっているんじゃないかなと思いました。実際にストーリーを考えていく上ではどのようなストーリーでいけばウケるだろうか?ということはあると思いますがこの漫画は面白かったです。一時的な晴天を呼ぶ「100%の晴れ女」の都市伝説が流れていたというのも面白いんじゃないかと思っていて、例えば都市伝説を漫画やアニメにしていけば、それだけで1本できあがるんじゃないだろうか、1本面白い作品が出来上がるんじゃないだろうか?と思うところはあると思います。特に都市伝説などは、作品にしやすいものがあるんじゃないかと思っています。何もないところから都市伝説は生まれないんじゃないかと思っていて、何か意味があるから都市伝説は生まれてしまうんじゃないかと思っていて、誰が1番最初に言い出したことなのか、色々と探ってみると面白いんじゃないかと思いました。最近はB層と呼ばれるマスコミにすぐ踊らされてしまう人たちが話題になっていますが、何が真実なのかは見極めておく必要があるわけです。
他の感想はこちら

30代男性

たまたま本屋に立ち寄ったときに、天気の子がコミカライズされていたことを知り購入したのですが、映画とほとんど同じ内容で非常に楽しめましたね。やっぱり物語の展開がすごく緻密に計算されていて本当に面白かったです。帆高が家出をしていて、いろいろな場所を点々としている姿になんだか言い知れない哀愁がありましたね。どんどん日々が過ぎるに従ってお金だけを消費しているので、なんだかとても危機感が抱きました。帆高がこのままではまずいと思ってバイトを探していく姿も凄くワクワクします。それから帆高がたまたま犯罪者の拳銃を見つけてしまう場面から目が離せません。この展開がちゃんと伏線になって、あることでトラブルが発生してしまうのですごく興味深いです。不用意に帆高が銃を発砲したことで警察のターゲットにされてしまう流れもすごく興奮しますね。唯一の救いは発砲はしましたが誰も傷つけてはいないという部分ですね。これで帆高が殺しなんかしていたらとても後味が悪い物語になっていたことでしょう。それからやっぱりヒロインである陽菜がとても可愛いという部分にも注目です。彼女は特殊能力を持っていて晴れ女という性質があるのでちょっと羨ましくなりました。雨が降って欲しくない日に、この能力を使って見たくなりました。

40代男性

近年稀に見る超大作であり天気の子は面白いから絶対に見て欲しいと思う筆者である。私は特にキャラクターの機敏さと成長が伝わってくる物語の構成にとても感動し涙腺が崩壊したのです。貧困問題、貧乏な家族の問題から解放されたその少年と少女の物語であり、この貧乏という根本にあるどうしようもない不幸を背負った若人の話がとても悲しくそして私自身も決して裕福ではない出自のためそのぶん感動をより共感するということができたのでした。悲しいお話ではあるものの最終的にはすごく救われるハッピーエンドの終わり方であるので感動も一入であり、とても感涙を増幅させられるのでした。いわゆる鬱な展開ではないという所が普段私たちが生きている現代の悲しい時代にあまりにもマッチしてるのではないかと思われました。人物の心の動きやそれぞれの抱える辛さを克服しているという成長を描いている物語のため、うら若き少年少女たちの成長に眩しくなりつつある私たち中年世代でも昔懐かしいノスタルジーな気持ちに浸らしてくれ自分とは、違う人生を送ってもらいたいという羨ましいを通り越して激励したくなるような気持ちにさせてくれるのでした。またヒロインの陽菜ヒナがとても可愛らしいというところが応援したくなるというところもあり、それ以上に頑張り屋さんなところもとても激励したくなる親心のような気持ちで鑑賞しました。

20代女性

映画で見ても感動しましたが、やはり漫画で読んでみても感動が止まらず読み始めるとついつい止まらなくなってしまいます。ファンタジーな世界観と学生による人間ドラマの融合がみられるのですが、その絶妙な世界観が絶妙なタッチで描かれていてキャラクター設定から絵まで全てがベストマッチングしていて感心します。都会の波に抗いながらも一生懸命に自分の力で生きている子どもたちをみていると、自分の気持ちを信じて大切な人のタメにこれだけ行動ができていて素晴らしいなと学ばされることもたくさんあります。大人が家で少年に奢ってもらったり、銃を拾ってしまったり、親が亡くなった子がキャバクラで働こうと試みたり、ここまで都会の裏の部分がリアルに描かれているとはと驚きました。都会の怖さのようなものを作品を通じて多く捉えることができるのですが、これについてはなんとも言えない切なさを覚えてしまいます。主人公が家出をきっかけに経験することとなった初めての経験から、少女との出会い、そしてそれ以降不思議な能力をもつ少女の間でどんなストーリーが繰り広げられるのか、次の展開が常にどう転がるのかが楽しみで仕方がなかったです。映画とは違ってじっくり展開について考えることができたり、伏線場面に戻れたりするのでより作品について知ることができましたし、学ぶことも増えました。

20代男性

はじめに、映画の内容をそのままコミカライズした印象で、とても読みやすかったし面白かった。天気の子を初めて見たのは映画館だったので、細かい描写までゆっくり楽しむことはなかなか難しかったです。小説版でゆっくり振り返ろうかと思いましたが、あまり小説を読むのが好きではないので、DVDでも借りてみようと考えてました。しかし、レンタル代も長い期間にわたって何度も見るには相当お金がかかるし、DVDを買うのも、学生の私には少々値が張るなと感じていたところで本屋でコミカライズ化された天気の子を見つけました。巻数も少なかったので、迷わず全巻購入しました。漫画なら自分のペースでゆっくり映画の内容を絵と共に楽しむことが出来たので、とてもありがたかったです。コマ割りも読みやすく、新海誠ファンの方なら一度は読んでみてもいいかなと思いました。音もなければ絵も動きませんが、かつて見た映画の記憶と絡めながら楽しめました。なので天気の子を一度見た事がある人はこの漫画を読んでおさらいができると思います。個人的におすすめの読み方は天気の子の主題歌をイヤホンで聴きながら読むと、より楽しめると思います!君の名はなど他の作品もコミカライズされているみたいなので、買ってみようかなと思いました。

20代男性

初めて見るのに何故か懐かしさを感じる。人によってはそう感じるかもしれません。「天気の子」は昔ギャルゲオタクだった僕達の心の奥深くに突き刺さります。所謂「泣きゲー」と呼ばれる作品が好きだったオタク達ならば特にそう感じるでしょう。「天気の子」は端的に言って「セカイ系」と呼ばれる種類のストーリーです。なんの変哲もない少年少女の些細な選択が、世界の有り様そのものを変えてしまう。不思議な力を手にした少女を助けるために、少年は世界の理不尽に挑む。10年前のギャルゲで掃いて捨てるほど見かけたストーリーですが、これが新海誠の感情を揺さぶるアニメーション、演出、音楽、声優の力を結集させると、こんなにもパワーのある作品になるのかと唸らされます。ある意味で、往年のオタク達が追い求めてきたギャルゲーの完成形がここにあるのかもしれません。特にビジュアルの完成度は、流石に新海誠が指揮した作品だけ合って、他のアニメーション作品とは一線を画した透明の美しさを持っています。現実に存在する東京という世界が、振り続ける雨と、その中に差し込む日差しという美しい対称性の中で幻想的に描き出される瞬間は、息を呑むほどの美しさがあります。自分はオタクであるという自負を持つ人にこそ、是非鑑賞してほしい作品です。

天気の子を1番安く読むならebookjapan

 
天気の子の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「天気の子」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、70%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
天気の子を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます