ブルーロック(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「ブルーロック」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻を1番安く読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「ブルーロック」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ブルーロック全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える70%OFFクーポンで、お得に読める。世界最大級の電子書店で安心
コミックシーモア 初回70%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
まんが王国 毎日最大50%ポイントが還元される
DMMブックス 70%OFFクーポンがもらえる
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「ブルーロック」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる70%OFFクーポンがあるので、「ブルーロック」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ブルーロック全巻をお得に安く読む方法

 ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の70%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 70%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
142円
(331円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
284円
(662円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
426円
(993円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
568円
(1324円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ 今なら70%OFFクーポンもらえる! ▼

 Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 100冊までなら40%OFF! ▼

 コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、70%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、先行配信があっていち早く読めるし、テレビCMでもおなじみで安心で、1番オトクなので、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ 最大20000ポイントで実質無料 ▼

 まんが王国


 
まんが王国では、毎日最大50%のポイント還元が行われています。
 
ポイント購入で最大30%のポイント還元があり、ポイントの使用でも最大20%のポイント還元があるので、合わせて最大50%のポイント還元があってお得!
 

 
コミックが中心で11万冊以上の取り扱いがあるので、コミックをお得に読みたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ 毎日最大50%還元! ▼

 DMMブックス


 
DMMブックスでは、初回購入の方限定で、70%OFFクーポンがもらえます!
 
割引の上限金額は3000円ですが、1回のお買い物で、最大3000円まで割引できます。
 

 
他の電子書籍サービスと同じで登録は無料なので、他の電子書籍サービスと合わせて、初回70%OFFクーポンを使ってみると、かなりお得に利用できます
 

▼ 初回70%OFFクーポンもらえる! ▼

 U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ マンガ1冊無料で読める! ▼

 コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ マンガ2冊無料で読める! ▼

ブルーロックの概要

作品名 ブルーロック
作者 金城宗幸、ノ村優介
出版社 講談社
連載誌 週刊少年マガジン
ジャンル 少年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/495291/

 あらすじ

2018年、W杯、日本代表ベスト16敗退…
 
2018年、W杯、日本代表ベスト16敗退…。これを受け日本フットボール連合は、W杯優勝のため、300人の高校生を集めた育成寮“青い監獄(ブルーロック)”を設立。コーチを務める男・絵心甚八は、日本に必要なのは「エゴイズムにあふれるストライカーだ」と断言。無名のFW・潔 世一たちは、己をエゴイストに変える蹴落とし合いの選別に挑む!
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/495291/

 感想

20代女性

何か自分の好きなことに没頭して思いっきり自分の時間をそこに費やすことの素晴らしさ、伸び悩むからこそ成長に繋がっていくということ、さまざまな人生においてためになることが学べる漫画で大満足でした。誰が読んでも面白いと感じることのできる唯一の作品ではないかと思います。身体能力の優れ方など繰り広げられる技に関しては現実世界では真似し得ないほどのクオリティーにはなっているものの、主人公がストーリーが進んでいくにつれてどんどん人間として成長していく姿が読み取れて面白いです。作画も素晴らしく、サッカーのシーンは特に躍動感に溢れていて、実際にそのキャラクターが動いているかのようにいい意味で錯覚させられるのも良かったです。テンポ感あるストーリー展開となっていたこともあり読みやすさについても満足できるものでした。サッカーというスポーツについて詳しくない人であっても惹きつけられてしまう魅力があるので、まだ読んでないスポ根系漫画に興味があるという人にぜひおすすめしたいです。キャプテン翼やイナズマイレブンとはまた違った世界観で繰り広げられるので新鮮さも感じられて最高です。登場人物もみんな個性的で飽きを感じません。
他の感想はこちら

30代男性

ワールドカップ優勝するには教育方針が間違っていると現在の日本サッカーの否定から本作がスタートする。全国から優秀な300人の高校生を、ブルーロックという施設で世界に通用する選手を輩出させる物語。サッカー×デスゲームという異色ジャンルの組み合わせに斬新さを覚えます。従来のスポーツ漫画で努力、友情、勝利を表現されがちですが、仲間やチームプレイを真っ向から否定し、ストライカーはエゴイストでなければならないという共存的思想と、自己中型思想の考えのぶつかりも魅力。主人公「潔世一」がエゴイストの気質があることは学生時代の最後の試合でも明かされている。負けを美徳して考える教師と選手に疑問を頭では分かっていたのだ。ブルーロックの中ではフォアードしか登場しないことも異質です。人を蹴落とさなければ生き残れないという状況下で、サッカーを使ったデスゲームの心理戦がたまらなく面白い。なのでスポーツ漫画が苦手だったり、サッカーの知識が少ない私でもすんなり物語に没入できる世界観。スポーツマンシップを完全に無視し暴力的な要素もあるのでスポーツだけどバトルものにも見える。サッカーとは全く関係ないと思わされていたデスゲームも、ストライカーにとって無駄ひとつない意味のある行動だと説明されると納得させられ感心する場面も多かった。キャラクターの個性や癖も強く、ブルーロック主催者の絵心甚八の過激すぎる性格や発言は強烈なインパクトを残すでしょう。王道スポーツ漫画を見飽きた人にはおすすめです。

20代女性

この漫画のスケールのデカさと、リアリティがある設定がとても面白い。作中で堂々と実在する選手を大したことないと言い切った絵心の発言にはとてもゾクゾクさせられました。サッカーに詳しくなくてもブルーロック内でエゴさんが細かく説明してくれるので全然ついていけます。また、メインの登場人物たちは高校生のサッカー選手たちですが、プロに憧れる高校生たちを前にサッカービジネスを語るところもとても好きです。そして、熱い青春とか、馴れ合いではなくプロを目指すために人生をかけてサッカーに没頭する登場人物たちには目が離せません。また、それぞれの選手が各々のトラウマや葛藤を抱え常に進化し続け、強くなることに、勝利に、一つのゴールに執念を持ち、プレーしているさまには胸が熱くなります。味方がゴールを決めたのに、自分がゴールを決めれることができずに悔しがるシーンは見ていてとても気持ち良いです。ブルーロックチームの初戦、敵チームはもちろん、同じチーム内でも、ゴールを奪い合うシーンのエゴむき出しなところにはみていてとても気持ち良いです。ゾクゾクさせられます。最新刊では、それぞれの選手たちが別々のコーチの指導の下、格段に強くなり、次はどんなプレーを見せてくれるのか、ワクワクしてたまりません。また、恋愛じゃないリアリティショーという発想もとても面白いです。どんどん覚醒しつつある潔が次はどんなプレーを、どんなゴールを見せてくれるのか早く続きが見たくてたまらないです。

30代男性

この作品は現在の日本サッカーに当てはめた傑作です。色んなサッカーを見てきましたが、こんなに一つのポジションを特価したものは見たことがないというのが一つです。どんなサッカーでもチームやキャプテンとしてといった題材が斬新に変えられていてとても興味深い作品になっています。日本のサッカーを知っている人がいたら実際にこの漫画のようなことをしてほしいと思うこと間違いないでしょう。何といっても主人公達をまとめる毒舌コーチのキャラクターが最高にカッコいいです。一見悪い言い方なのに、言っていることは的を得た発言は思わず納得させられます。ここまでするかというのもこの漫画の見どころの一つでもあります。主人公とそのチームメイトの一つ一つの物語も面白いのもこの作品の魅力です。部活をやっていたら、当時同じことを思っていたことや、ケガをしたことなどエピソードはとても共感できるものも多く身近に感じる部分もあります。そして、それは対戦者にも言えることでみんなが色んな思いでここにかけている思いがすごくよく書かれていて気持ちが入ります。主人公の勝った時の快感の表情は特によかったです。漫画好きならぜひ一度は読んでみてほしい作品になっています。

40代男性

ブルーロックの話が面白くなるのは2次試験で潔と凪 が糸師冴のチームに負けて這い上がるために馬狼と成早とのギリギリの勝負で潔の能力が覚醒してゴールへと導くことができたのが良かったです。潔が馬狼、凪と組むと千切、國神、御影のチームと対戦しそのまま潔の覚醒は止まらないので興奮が収まらず、馬狼が全然役に立たなくて潔の冷たいセリフが心にぐさりと来ますが、馬狼も覚醒してゴールを決めて良かったです。途中で千切も覚醒したので千切をスカウトしたのは当然としてようやく4人チームとなり糸師冴のチームとの再戦が待っていたファンは多かったはずです。日本代表戦選びでは潔は平凡な身体能力なのでどうやってアピールをどうするかが肝でしたが、ガキとなるFLOWの目標を見つけ出し日本代表に選ばれたのは少し意外でした。他にも優秀な選手はいるわけで他の選手たちがどんな試合をしたのか一切描かれず3次試験でこんなに選手を残す必要あったのかなと思います。欧州選抜ではドイツではカイザーを頂点とした試合運びになるので潔が活躍する場面は来ないだろうと期待していませんでしたが敗者復活で勝ち残った國神へのパスで潔の評価は紙一重でノアは次の試合の参加を許したのだろうと考えています。イングランドでは身体能力を覚醒した千切、凪、御影の身体能力がアップしたことや潔の超越視界を獲得し黒名に言い放った中央突破だのセリフは心に響く一言でした。

30代男性

この作品はテレビで次に来るサッカー漫画という題材で紹介していたのがきっかけで知ったのですが、本当に面白い作品です。なにが面白いかというと、やっぱり日本サッカーのことをシビアに取り上げているので本当に見ていてカタルシスを感じます。まず日本代表にはストライカーがいないということで全国の優秀なフォワードだけをブルーロックという施設に集めて篩にかけようという発想がぶっ飛んでいますね。下手な奴は、どんどん脱落していくという展開に危機感があって先の展開から目が離せませんでした。やっぱり主人公の世一がすごく魅力的に描かれています。洞察力に優れていて相手の弱点なんかを巧みに読み取っていく姿にかなりの格好良さがありました。サッカーは結構運動神経よりも頭で考えるスポーツだということを、このブルーロックで痛感しています。日本の場合、ゴール前でキーパーと一対一になっても近くに味方がいたらパスを選択してしまうという傾向にあることからそのイメージを払拭させようと謎の指揮官が大胆な指示を与えていく流れがとてもワクワクさせてくれますね。やっぱりこの施設で脱落したものは一生日本代表にはなれないという十字架を背負わされるので、みんな一生懸命なのがいいですね。

ブルーロックを1番安く読むならebookjapan

 
ブルーロックの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「ブルーロック」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、70%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
ブルーロックを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

▲ 今なら70%OFFで読める! ▲
 
今なら、初回登録時にもらえる
70%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます